grape

お知らせ/プレスリリース

2019年12月9日

ウェブメディア『grape』、一般公募によるエッセイコンテスト『grape Award 2019』表彰式を開催

ウェブメディア『grape』、一般公募によるエッセイコンテスト「grape Award 2019」表彰式を開催。寄せられた567作品の中から「最優秀作品」「タカラレーベン賞」などを発表。年末には昨年に引き続き、ニッポン放送でエッセイの秀作朗読のラジオ特番も決定した。

株式会社グレイプ(本社:横浜市/代表取締役:三宅 正希/フジ・メディア・ホールディングス ニッポン放送グループ)のメディア『grape(グレイプ)』は、2019年12月8日、中央区銀座三笠会館で、一般公募によるエッセイコンテスト「grape Award 2019」の表彰式を開催した。 grape Awardは2017年から開催され、本年で3回目。5月より『心に響くエッセイ』をテーマに一般公募し、9月末までの約5カ月間で、13歳から83歳までの幅広い年齢層から、567本もの作品が届けられた。

表彰式では、優秀賞2作品、タカラレーベン賞1作品、最優秀賞1作品の合計4作品を発表。最優秀作品には「息子の「む」」(作・中山 英子さん)、タカラレーベン賞には、「父の遺言」(作・見澤 富子さん)が選ばれた

■特別協賛企業のご紹介

株式会社タカラレーベン
株式会社タカラレーベンは全国で展開する総合不動産デベロッパーです。「幸せを考える。幸せをつくる。」を企業ビジョンとして掲げ、幸せをかたちにする住まいづくり、街づくりを実現しています。

タカラレーベン

■ニッポン放送ラジオ特番 放送決定

昨年に続き、ニッポン放送で同賞を音声コンテンツ化した90分のラジオ特番の放送も決定。入賞作の朗読とその世界観にふさわしいグッドミュージックで構成される。

番組タイトル :『grape Award ~心に響くエッセイ2019~』
放送日時   :2019年12月30日(月) 16時30分~18時00分
パーソナリティ:東島 衣里(ニッポン放送アナウンサー)

<番組内容>
「心に響く」をテーマにしたコンテンツを届けるメディアgrapeが主催するエッセイコンテスト「grape Award 2019」。本コンテストで受賞したエッセイを、作品のイメージに合った楽曲とともにオンエア。忙しい年末にホッとするひと時をお届けし、同時にgrapeの魅力もお伝えします。

■『grape Award 2019』最終選考結果

入賞作品は以下。

最優秀賞
作品名:「息子の「む」」
作 者:中山 英子(東京都)

タカラレーベン賞
作品名:「父の遺言」
作 者:見澤 富子(埼玉県)

優秀賞
作品名:「最後に一言」
作 者:森山 来妙 (神奈川県)

優秀賞
作品名:「オバちゃん おおきに」
作 者:高槻 勇治 (京都府)

これらのエッセイは12月9日(月)より、ウェブメディア「grape」内で公開される。
https://grapee.co.jp/grape_award.html

左上から、
・株式会社グレイプ grape編集長 佐藤 一浩
・株式会社電通 クリエーティブディレクター 山本 渉
・作詞家、エッセイスト 吉元 由美
・株式会社ニッポン放送 コンテンツプランニング部 主任 関根 麻美
左下から、
・優秀賞:森山 来妙
・タカラレーベン賞:見澤 富子
・最優秀賞:中山 英子
・優秀賞:高槻 勇治

■審査員

吉元 由美(よしもと ゆみ)【作詞家、エッセイスト】
杏里、田原俊彦、松田聖子、中山美穂、山本達彦、石丸幹二、加山雄三など多くのアーティストの作品を手掛け、平原綾香の『Jupiter』はミリオンヒットとなる。エッセイストとしても活動し、著書に『こころ歳時記』(ディスカバー21)『大人の結婚』(水王舎)など多数。『grape(グレイプ)』では連載記事を執筆している。

山本 渉(やまもと わたる)【株式会社電通 クリエーティブディレクター】
日本人として初めてとなるカンヌ広告祭ラジオ部門グランプリや、ACC(全日本シーエム放送連盟)賞ベストCMプランナーなど、国内外の数々の広告賞を受賞。セイコー、セゾンなど企業のブランディング動画も制作し、『grape(グレイプ)』でも取り上げている。

関根 麻美(せきね あさみ)【株式会社ニッポン放送 コンテンツプランニング部 主任】
入社とともに、働く女性をターゲットにしたインターネットラジオ「SuonoDolce」の立上げ、企画、運営に携わる。その後、営業局でのセールス企画を経て、現在はコンテンツプランニング局でマーケティングを担当。ラジオ端末”Hint”の開発や、イスラエル発ベンチャー「audioburst」社へ出資などを行っている。

佐藤 一浩(さとう かずひろ)【株式会社グレイプ grape編集長】
ニッポン放送グループ、株式会社グレイプが運営するウェブメディア『grape(グレイプ)』の編集長。編集者、ライターとして多数の雑誌・書籍の制作を手掛け、その後『grape(グレイプ)』に携わる。以来、メディアコンセプトである『心に響く』をテーマにした記事を世に配信し続けている。